ART WORK

Thursday, 7 March 2013

SAVE SOUTHBANK





遂にロンドンで1番有名だと言っても過言ではないスケートスポット、
SOUTHBANKが改築のため潰れる方向で話が進んでるらしい
SKATER,BMX,ストリートグラフィティーの多くの歴史を生んできたSOUTHBANK,
おれが住み始める前はもっと広いスペースだったらしくすでにかなり狭くなってはいたけど、
あそこはある意味特別な場所だった、観光地で人がこれでもかってくらいいるにもかかわらず、策も無いあの空間だけ
グラフィティーを描くことが許されていて、毎日壁の絵は変わるし、更にスケーターやBMXライダーが常にいて、
観光名所の1つなっていたはずだけど

正直よく行っていたわけではなかったけどいくつか思い出すことはある
ロンドンに住み始めたばかりのころあそこで滑っていて、偶然、グラフィティを描いている15、6のやつの背中を押してしまい、そいつが自分が描いているグラフィティに顔から突っ込んでしまった、そいつの顔はスプレーで鮮やかになっていて
そのころ片言の英語で謝ったが、気がつくとそいつの仲間であろう15、6歳のグラフィティーキッズ10人くらいに囲まれていた
そのころロンドンに住んでいた"ホモフェラ”くん(今は結婚してデンマークに住んでいる日本人、例のごとくチョッパーさんが昔名付けたが、チョッパーさん自体、自分が彼を”ホモフェラ”と名付けたことを忘れていた笑)
と一緒に滑っていたんだが、気づくと”ホモフェラ”くんも囲まれていて、スケボーを投げられたおれはさすがにむかついて一人のやつを突き飛ばしたが、その時右のほうにいたやつがおれの目に黒いスプレーを吹いてきた
目が開けられない、さらに、まわりでスプレー缶をカラカラと振る音が聞こえる
これはヤバいと思って一瞬の隙をみてプッシュで人ごみをかきわけて必死に逃げた
逃げ切ったところでだんだん目が開いてきたのでまわりをみると偶然同じとこに逃げてきたホモフェラくんと人ごみの中で目があって、なにがおもしろかったのかはわからないが久しぶりにかなり笑ったのを覚えている
そのあと、スケートする気にもならずビールを買って、公園で午前中からビールを飲んだ、あの時のビールはうまかった

こんな悪い思い出ばかりではないが、SOUTHBANKはロンドンに行ったらまずチェックするスケーターは多いはず
正式にはあの場所にはなくなって、’Festival Wing’と呼ばれる建物がそこに建ち、

新しいスケートパークを新たにどこかに設置する方向らしい
しかしこういった歴史あるスポットが消されかけていることに疑問を感じられずにはいられない
署名をあつめて反対運動もおこっている様子
久しぶりの場所に訪れて、なつかしささえ味わえないあの感じはなんとも悲しい



No comments:

Post a Comment