ART WORK

Sunday, 27 March 2011

Sex, Drugstores and Rock & Roll: A History of the Kings Road

History of the kingsroadってexhibitionに行ってきました。
Kingsroadはパンクが発祥した地だからおれにとっては特別な場所で、今は何でもないショッピング通りになっちゃったけどSex pistolsとかが出始めた70年代後半はこの通りはPunksでにぎわってたらしい。Malcolm McLarenとVivienn westwoodの店SEXがあったのもここで、これだけは今もWorldsEndって名前を変えて存在してます。
SEX

The Worlds End

残念ながら中の様子は撮影禁止でとれなかったけど、当時のPunksの写真とかSkinzの写真満載でかなり楽しめました、当時の彼らからパワーとメッセージを感じました。しかも調子よかったのがExhibitionの場所がオンKingsroadだったこと!外にでたら写真と同じ風景が結構残ってました。

Kingsroadとは全然関係ないけど地下にでかく展示されてたこのJimi Hendrixのジャケット写真、写真禁止のなかで何故かこれだけはと思って撮っときました。このジャケ英国本国で過激すぎるため発売禁止になったやつ。かっこいいわ。

そのまま近かったのでSaatchi galleryにも寄りました。



こっちもいい感じでとくにこれ↓


 こいつらが実在してるのを想像したら楽しいでしょ?

5 comments:

  1. はじめまして!

    いつもたのしみにみてました!

    すごいうらやましい!!歴史がたくさんですね!!

    ちょっと気になりまくったんですですけど、着られてるレザージャケットがかっこよすぎます。
    差し支えなかったらどこのか教えてもらえませんか?

    ReplyDelete
  2. コメントありがとうございます。
    これはCRAFTOUGHTとゆう友人がやってるブランドのものでオーダーメイドで創ってもらいました、来年から自分を含め、彼とひとつプロジェクトを考えてるので、その時はぜひ。

    ReplyDelete
  3. オーダーメイドなんですね。。。残念!

    それってアフガンコイン使ったリストバンドとか作ってますよね?

    ぜひその革ジャンを。。。

    いままでに見た革ジャンのなかで1番いかしていたのでついつい興奮して欲しすぎました!

    ReplyDelete
  4. 知ってるんですね!すごい!
    もし東京か大阪に住んでいるのであれば、5月に彼と行くので飲みましょう。

    ReplyDelete
  5. ぜひのみたいです!!


    しかし僕残念ながら広島なんです。。。


    学生んときは大阪にふらっといっていたんですけどね

    ReplyDelete