ART WORK

Monday, 12 December 2016

Gallo


Painted this mural for new restaurant called "Gallo Garage" in Kobe, it's gonna open 22nd of this month
神戸三宮に今月22日にオープンするレストラン"Gallo Garage"の内装の壁を描かせていただきました
3店舗目になるGallo、一度食べさせていただきましたがここの肉料理、絶品です!
内装もかなりこだわっていてかっこいいのでぜひ行ってみてください
神戸市中央区北長狭通2-5-17 メープル三宮3F
Open 18:00-Midnight
078-599-7088




'Maybe the day has come, this is the end of the world but we don't give a damn. Forget all this crap, we just wanna get drunk'
'どうやら今日が世界の終わりらしい、でもおれたちはそんなこと気にせず、いつも通りここで乾杯しよう'
このラフ案を考えている時、終始、映画タイタニックのワンシーンが頭に浮かんでいた、沈みゆく船の上で最後まで演奏を続けるバンドのシーンである、あの映画を観たあと、特にあのシーンが頭に残っていた。
タイタニックでバンドのリーダーを務めていたWallace Henry Hartleyは1878年イギリス生まれのヴァイオリニスト、あの話は実話で実際にタイタニックが氷山に衝突して沈み始めた時、ハートリーと彼のバンドは最後まで演奏を続けたらしい、結果ハートリーもバンドのメンバーも生き残ることはできなかったが、信念を突き通した悔いのない最後だったんだろうと思う。

No comments:

Post a Comment