ART WORK

Wednesday, 23 March 2016

BB

今回と約1年半前の2014年10月、おれがアメリカのオーシャンサイドへ行き、展示を行えたのには今回のグループ展をRiley hawkと共に企画したBB bastidasという男が大きく関わっていました
現時点でおれが知るアメリカ人の中で一番好きな人間です
BB bastidasはスケーターでありカリフォルニアを中心に世界中で活動するアーティストです
BakerZero等多くのスケーブランドにデザインを提供し、今注目されているソックスブランド、PSOCKADELICの創立者でもあります
おれがBBと出会ったのは2013年の冬、ヨーロッパを旅している時でした
おれがヨーロッパを旅することを知った高円寺でバーをやっていたフランス人、Julienが、ロンドンに行くのならおれの友達の娘と付き合っているBBという男がちょうどロンドンでミューラルをペイントしているから会ってみたら?
ということで出会ったのが最初でした、おれが壁に大きな絵を描き始めたのはBBとこの時出会って話をしてからです

同い年ということもありすぐに意気投合し、翌年には彼の出身地であるオーシャンサイドにて共に一つのキャンバス、壁に絵を描き、合同展をひらいていました
毎回、滞在中はBBの家に泊めてもらっているのですが、この家にはBBの実のお兄ちゃんであるステンシルアーティストのMOUSEとその彼女、他スケーターの4人がシェアして住んでいます
Mouseという男も相当狂っていて面白いのですがそれはまた別の機会に。

このBBという男、行動を共にしていて話せば話すほどとてもユーモアに溢れていて、クリエイティブでおもしろい
UFOの話、お父さんの話、ウルヴァリンの話などここには書ききれないまた、書けない興味深いエピソードも多々あるのですが
彼の話では彼は小さい頃に2度死んだことがあリ、つまり心臓が止まったことが2度あるようで、その証明書もさらっと見せてくれました
さらにその頃から周りの人の感情の喜怒哀楽が色で見えるようになったようで、今でも小さい頃ほどははっきり見えないようですが色が分かるようです
毎日いろいろな人とコンタクトを取っていると、相手が口では言わないけど心の色がわかってしまうのでとても疲れると言っていました
彼の作品には人物画が多いのですが周りの色はそれを表してるようです
先日訪れた際、一緒にスケートしている時に、彼のデッキに白いペンで小さく 1:17AM と書かれていることに気づきました
それどういう意味? と聞いてみると 'これから何日か一緒に生活していたら分かるぜ' とその時は言われました
その夜大きなキャンバスに一緒に絵を描きながら話をしていたら話しているの途中で突然 ほら と言われ指差す時計を見ると AM1:17分でした
もちろんシリアスな面もありますが相当にふざけたやつでもあるのでアラームかけていたのかなとその時は軽く流したのですが
その次の日からご飯を食べている時、運転している最中、電話している最中、映画を見ている最中、さらには寝ている時にも突然起きて、夜中の1時17分だけでなく昼の1時17分もぴったりに時計を見せてきました。
さらに彼の胸には 1:17AM とタトゥーが彫られていました
聞くと、特に意味はないけど、シャーマンに会った日から1:17分になると体が反応するとのことでした
なんとも意味不明な男ですが一つ一つの行動に説得力があり本当にいい意味で狂っていて、同じ立場で作品を作れること、友達であることを誇りに思える男です
Thanks for the good times G

No comments:

Post a Comment