ART WORK

Wednesday, 6 October 2010

サンデーローストバスタード

そうあれは2週間前、エンジェルのパブでサンデーローストってもんを食ったんだけども、これが予想以上にうまい。こんなうまいもん久しぶり!
実はイギリス人は日曜にこれ食うらしく、一年以上ロンドンにいますが、食った事がありませんでした。
いや、サンデーローストにはチキンバージョンとビーフバージョンがあるらしく、チキンバージョンは食ったことがあったんだけど(HEROINのフォズが作ってくれた)、ビーフバージョンはありませんでした。
しかしこのビーフバージョンがうますぎる、要はローストビーフとエトセトラなんだけど半端ない。

つーことで先週さっそく、一緒に住んでるやつらとローストビーフを食らいにいったわけです。おれは家の近くのパブをあんま知らないので一緒に住んでるスティーブとゆうマブにうまいローストビーフが食えるパブを聞いたところ、おれもちょうどローストビーフにはまっているところだとかゆって(イギリス人のくせに今更!?と思いながらも)、どうせなら今だ行ったことないパブを開拓しようとゆうことになり、近くのいい具合に古そうなパブに行きました。
心を躍らせ、迷うことなくサンデーロースト(リブアイ)ってやつを注文。さて、パブなのでとりあえずギネスのパイント(470ミリリットル)も注文、料理を待ちながらギネスを飲み終える、さてギネスをもう一杯注文、ゲームをしながら飲み終える、さてギネスをじゃあもう一杯注文、3杯めを飲み終えたところでサンデーロースト参上!(おれはかなりビールが好きですが1パイントを飲み干すのにだいたい15分くらいはかけます。なのでこの場合所要時間45分)
おせーだろ!でてきたローストビーフ。。見た目豚肉。ままあこっちは45分もこいつのために待ってるわけだから一歩もひけません、うむをいわさずがっつくと、まさかの冷たさで、しかしまあこっちはこいつのためにビール代もいれたら20ポンドも払ってますから、ここでやめるわけにもいかず、食いきることに決めました、まさに行くも地獄引くも地獄。

翌朝、案の定腹痛、ゲロ、下痢、発熱、おいー。こんなに苦しいのは久しぶりです。もうとっくにサンデーローストはおれの体からでているはずなのに、なのにゲロがとまらない。はじめは、ふざけんなよサンデーローストでしたが、3回目のゲロで、もう勘弁してよ、まじでさ、謝るし。とトイレでうずくまり呟きながらも止めることを許されず、しかし最悪だったのはこの日まさかのニュージョブ1日目、汗をダラダラたらしながら道で吐きながらも、働きに出かけましたが、着いたころには立つことすらできず、クビ。なぜかジアナさん(彼女)がキレて説明と抗議の電話をマネージャーにかけたためクビをつなぎました。ありがとう。
今日ローストビーフを食ったあの日から3日目ですが、おれホントいろんな悪夢みて、ホントいろんな事考えました、ベッドの上で天井みつめながら。迷惑かけたみんなさんすいません。そしてやさしさに感謝します。

サンデーローストは突如うまいもんランキング1位に上り詰め、速攻で二度と食いたくないものランキング1位に輝きました。

No comments:

Post a Comment